<   2005年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

National Christmas Tree

a0040739_3394085.jpga0040739_3395923.gifもうすぐクリスマス♪。その前に過酷な期末試験が待ち受けてるんだけど、なんとなくワクワクしているsakura-kikoです。

クリスマスに向けてホワイトハウスの前のNatoinal Christmas treeの飾り付けの準備が始まってます。確か12月の2週目あたりに点灯式があると思います。でも写真でみてのとおり、 このツリーをみてなんとなく"オバQ”を思い出してしますのは私だけでしょうか。このツリーの周りには去年は各州のからのミニツリーが置かれてました。今年も同じなのかしら?それにしても"national"という文字があるにも関わらず意外と地味なツリーで去年初めて見てちょっとがっかりでした。NYCとかChicagoのツリーはかなりきれいなのになー。またこの地味なツリーがライトアップされたらアップしま〜す。
[PR]

by sakura-kiko | 2005-11-28 03:48 | Washington,D.C.

After thanksgiving sale

今日はThanksgiving Dayの翌日といういうことで、各地でセールやっていました。ニュースによると某大型家電店前には早朝セールにむけて、氷点下の前夜から大行列を作っていたそうです。
a0040739_157859.jpg
私はPentagon Cityのモールに行って来ました。ここはたいしたセールはやってませんでしたがかなりの人でにぎわってました。そして最近私がはまってるのがAbercrombie & Fitchです。アメリカのカジュアルブランドでこっちの学生がよく着てるブランドです。モデルの長谷川理恵が日本で流行らせたみたいです。現在は日本にお店がないのでお土産に喜ばれるらしいです。私もこのブランドの事全然知らなくて、NYCにいた友達に会いに行った時に”ジーンズとか結構いいよ”って教えてもらったのがきっかけでした。ジーンズは足の長さはもちろん全然足りず、はいてもつま先まですっぽり埋もれて足がでないんだけど(涙)、股上の浅いジーンズで、はき心地はかなりいいです。そしてコストパフォーマンスもなかなかです。そして詳しい解説はLAT37N''さんのサイトアバクロの光と影にあります。

最近はもっぱら図書館にこもってるのでかなりカジュアルな格好です。日本だとただの家着で外出なんてとんでもない!!って感じですが、こちらの学生にならって楽チンな服装を楽しんでます。最近はトレーナーとトレーナー生地のズボン←パジャマやん!ってつっこまれそうですが。が主流です(笑)。あ〜楽チン♪。ま、これも学生の特権かもね。

今日もまた寒い1日で昼間でも2℃までしか上がりませんでした。とうとうニット帽をかぶっての外出となりました。

にもかかわらず道ばたにはまだ、リスたちは元気よく走り回ってました。冬はまだ本番じゃないのかもね。
[PR]

by sakura-kiko | 2005-11-26 15:06 | つれづれ

初雪

ふと、今外を見たら・・・・・雪降ってます!
この冬初の雪です。幸いもう家にいたから窓から雪降ってるのを見て楽しんでます。
外は風もびゅーびゅー吹き荒れてます。さむそ〜。
写真をとろうと試みたけど、暗すぎて何も写ってませんでした(泣)。
降ってる雪の感じからだと明日の朝、起きて雪が積もってることはなさそうかな。

a0040739_11545489.jpgひっそりと静まり帰った夜に雪が降ってるのを見るたびに思い出すのが、小学校の教科書にでてきてた”手ぶくろを買いに”です。こぎつねが初めて迎える冬に手がかじかんでどうしても人間がつけてる手袋を自分も欲しくなり、買いに行くお話です。とっても子ギツネがかわいくて何度も読みました。それまで読んだ物語だときつねは大抵意地悪だったり、人をだましたりというのが多かったので、この話をよんでちょっと安心したのを覚えてます。
子供の頃はまだ私も純粋な気持ちをもってたのかもね〜。
最近、つくづく純粋な気持ちをずっと自分の中に持ち続けるのがいかに大変なことかと考えることがあります。
[PR]

by sakura-kiko | 2005-11-24 12:06 | Washington,D.C.

つかの間の休息

月曜日に数学の単位免除試験が終わり、無事クリア。また年明けには統計学の単位免除試験があるので、また勉強を始めないと。今週はThanksgiving dayというこっちでは、結構な大型連休です。そのため、今日の授業はお休み。今日から街もなんとなく静かです。明日は店ほとんど閉まってしまうほどのひっそりようです。でも、金曜日はBig Sale があるので一気ににぎやかになりそう。去年は友人宅で外国人ばかりがこぞって、全員初のターキーを焼いてみました。
何を思ったのか友人はかなり巨大なターキーをゲットしてきたので、その後しばらくはターキーを食べ続ける毎日であったのは言うまでもありません。
今年は去年逃したBig Sale にでも参戦してみようかしら??

a0040739_4572054.jpga0040739_4584674.jpg最近めっきり自炊に目覚めたsakura-kikoです。って言ってもまだまだかなりの初級レベルで人をもてなすほどではないのですが、ままごと程度のしょぼいキッチンで格闘してます。とにかくスペースがないので、食材を切るのにも悪戦苦闘です。そして冷蔵庫はかなりのミニサイズ。
そして、ネットでよく遊びにいくホームページのレシピに"ハンガリー風ビーフシチュー”というのがあり、見てみると簡単そうだったので、作ってみました! トマトベースでタマネギと牛肉をいためて、トマトをきざんで、トマトペースト、ソース、調味料を入れてぐつぐつと煮込むのみ。
味は、おいしーいっていうか、本物の”ハンガリー風”のスープというのを味わったことがないのでよくわかりませんが、自分的にはなかなかのできでした。

この休暇中に、まだ使った事のないオーブンを使ってみようかと思案中。
火を吹いたりしなければいいのですが。。。。
[PR]

by sakura-kiko | 2005-11-24 05:02 | つれづれ

急に・・・・

昨日は昼間、20℃近くあったのに、雨があがった今日は、いきなり昼で5℃。そして今は夜で0℃近くまで冷え込んでるみたいです。おいおい、急にそんな気温変わってくれたらこっちは困るんですけど〜。。
今日、いつものようにジョギングに出たら猛烈に寒く、アパート出た3秒後には戻ってました(涙)。部屋の中にいると完全暖房なんで、外気温知る由もなく。。。。。
ここの過激な気候、だっきらいだ〜。

でも、今年の冬は。。。夏に日本に帰った時にスキーウェアを持って帰ってきたから、今年はこれで街中を闊歩してやるよ〜。スキー場と変わらない温度だし〜。みんな着てるし〜。っていっても着るのは上着だけです、あしからず。
去年、スキーウェアで歩いてる人々見たときには、

”街中でスキーウェアーなんて着てるわ〜、ダッサイよ、アメリカ人!!!”

っとかなり小バカにしてたんですが、なんせこっちの冬は雪はあんまり降らないものの、かなり強風に見舞われます。
パーカーの帽子をかぶることがこんなに意味があると、去年初めてしりましたよ。
ただの飾りみたいにしか思ってなかったもんで。。。
みんな余裕でパーカーや、ジャケットの帽子余裕でかぶります。そして私たちはスキー場でしかかぶらなかったニット帽もかなりの必需品です。

よく妹にもかなり突っ込まれるけど、渡米以来、服のセンスなしです。
最初、こっちの女の人がスーツにジョギング用のスニーカーだったり、ビーサンという奇妙な組み合わせにかなり凍り付いて観察してたのですが、最近は何も思わないどころか、
”やっぱ疲れないからいいのかも”って思ってしまったり。
最近、どんどん現地化が進んでる模様。←マミーごみんね。。怒んないでね〜
さすがに下着を見せて歩いたりしてませんが。←ここの若者はかなり下着というものの存在を無視してるかのような着こなしです。たまに吐き気を催します(怒)。

秋は、終わって完全に終わってしまったと痛感させられた1日でした。
紅葉逃したよ〜。誰かさんが仕事でドタキャンしたし(怒)。

そういえば、去年のThanks Giving dayには初雪が降ったな〜、今年ももうそろそろなのかしら??
a0040739_14382961.jpg
ちなみにこれは去年の2月頃に雪が積もった時の写真です。
最近、伝書鳩のように家と図書館の往復なもんで、写真撮ってません(泣)。
[PR]

by sakura-kiko | 2005-11-18 14:55 | Washington,D.C.

映画

a0040739_16265343.jpga0040739_1624447.jpg もうすぐ公開されるすご〜く見たい映画があります。Meroirs Of Geishaという題名ですが、おそらく日本にも翻訳本が出てて、そのタイトルは「SAYURI」です。

左の画像が、今読んでる本で、表紙がホラーな感じでちょっと気持ち悪いな〜って思ってしまいました(汗)。右は映画の宣伝で使われてる画像なのですが、これも何故か、Ringとか日本のホラーを彷彿されるような画像。よ〜く見たらすんごく美しいんだけどね。

外国人の友人がこの本よんですごく感動したって言ってたから、本を買って読んでたら、映画化されるという事を知り、今映画公開までに読み終わるようにと必死で読んでます。最初は、日本人の作家が書いた本の翻訳本かと思ったですが、アメリカ人が書いてるので、日本の独特の文化や、昔ながらの陰険ないじめとかを英語の表現で読むっていうのも、最初はすごく変な感じで今イチ、ストーリーの世界に入りづらかったのですが、慣れてくると、先が気になって仕方ないぐらいはまってます。

映画で見るのがとっても楽しみ。SAYURI役のZiyi Changは個人的に好きだし、また渡辺謙や、役所広司、桃井かおり、という豪華な顔ぶれ。12月の公開で、日米同時だそうです。早くみたいな〜。
[PR]

by sakura-kiko | 2005-11-16 16:37 | つれづれ

コンサート

今日はMacroeconomicsの試験が無事終了。いや〜集中力の持続ってかなり大変。月曜日が試験だっていうのに、何故か土曜日に集中力が切れてしまい、英語の文章を読んでも、読んでも頭に入って来なかったので、勉強中止。←ヤバいのはわかってたんだけど。。
で、ちょうど先週の木、金、土でKennedy Center(うちから徒歩15分)にあの、五嶋龍くんが演奏に来てるというのを知ったので急きょチケットを購入して聞きに行きました。

彼が演奏したのは有名なSibeliusのヴァイオリンコンンチェルト←私、これ大好き!
聞いてみて、本当に驚きました。
実は、夏に日本に帰国したときに、龍くんのCDが出たので、買って聞いてみたのですが、”もうちょっと大人になってから聞きたい〜”、って感じでした。そのCDはかなり良かったのですが、やっぱりもう少し成熟というか、円熟したネチッコさ(?)とかに欠けたかなり爽やかな感じのCDでした。

たまにテレビでやってたドキュメンタリー番組「五嶋龍のオデッセイ」で小さい時から龍くんの成長していく姿を見ていた私は、”あ〜立派な大人になったな〜”、ってまだ17歳だけど、なんか勝手に感慨深い気持ちになりました。演奏を生で聞くまでは、まだ彼は若いからこの曲を弾くには迫力と情熱に欠けるのでは?って勝手に老婆心ながら心配していたのですが、実際聞いてみると、かなり力強く、そして情熱的に弾いておられました。かなりの感動でした。ちょっと奮発して結構いい席をとったのでど真ん中のかなり前の方でかなり真近で見る事ができました。
もう龍くんにメロメロになってしまったsakura-kikoでした。

17歳のかわい〜い少年がちょっと眠たそうな雰囲気(?)←っていうか全然動じてなそうな雰囲気で登場したのですが、いざ弾き始めるとやっぱり天才ぶりを発揮!。
こんな天才がまだ17歳って、ホンマにえ〜のん??
って思った次第です。どんな大人になってしまうのでしょうね。
そして指揮者はVladimir Ashkenazyで、彼は旧ソ連出身のピアニスト&指揮者です。
知らなかったんですが、i-Tuneでショパンのピアノ曲集のCD←何げにピアノが恋しくなり、かなり適当に購入。を買って持ってるですが、演奏者は、なんとこのお方でした。
そんなお方とは知らず、コンサートの間では”ま〜、なんてかわいらしい人なんでしょ〜”って思ってました←大変失礼。だって、小柄な彼が登場&退場の際には満面の可愛らしい笑顔を振りまいて、ちょっと小走りでステージを走るのがとってもキュートなんですもん!!
そしてこのお二人は過去に日本で競演されてたようで、曲の合間に二人の笑顔でのアイコンタクトがまたいい感じでした。
そして演奏終了後は"ブラボー”が会場から聞こえ、スタンディングオベーションでした。
これからまた機会があればまた龍くんの演奏を是非聞きに聞きたいと思います。
[PR]

by sakura-kiko | 2005-11-15 14:55 | つれづれ

カレー週間

a0040739_12145113.jpgこの間韓国系のスーパーに行った時、なすびを買おうと思って、見てみたらこんな巨大ななすびが。。。。もちろん隣にはイタリアンなすび(←こぶりで日本で見かけるものとほぼ同じ)がありました、が、この巨大なすびかなり安かったし、たくさん使えるし〜♪って思って迷わず購入。

そしてなすびをたぷっり使ったカレーでも作ろう(←これがあればしばらく自炊の手間が省けるしね)、っとなすびを切ってみたけど、とにかくデカ過ぎ!!こんなデカいのんどうやって切ればいいのやら〜??。途中からただの乱切りでした。
そしてカレーが完成していざ試食!

味がない・・・・・・

その後いろんな物を足してみましたが、変わり映えまったくなしでした(泣)。
あげくの果てに種が異常に多くて、日が経つにつれて、カレーの中に種が
増殖していきました。。。きもちわりかったです。
そして今週はこの味のないカレーをひたすら食べて、やっと完食。。。

今週のお勉強・・・食材にはもう少しこだわろーね。ばかデカい食材はやっぱり大味です
[PR]

by sakura-kiko | 2005-11-12 12:29 | つれづれ

1つ終了

a0040739_17452296.jpg今日、1つ試験が終わりました。Financial ManagementでFinanceの入門編のコースなんだけど、このコースはまだ計算が多く、数学に近いのでまだ理解しやすいかな・・・・。しかし、やっぱり英語となると本読むのは時間かかるし、1回読んだだけでは完全に理解できないし、誤解釈してることも多々あり。

この1週間はGWU(うちの近所の大学で私はここの学生ではありません)の図書館にこもってました。アメリカの大学の図書館は24時間営業の所が多く、昨日は一晩ここで明かしました。←相変わらず一夜漬けの癖が抜けてない。
多くの学生が夜な夜な勉強してます。日本の大学ではあり得ない光景。ちなみに私が大学生の時は大学の図書館に足を踏み入れた記憶すらないぐらいです(汗)。

この図書館は6階立てで4、5、6、階は24時間使えます。ただ11時以降はGWUの学生以外は使用禁止ということになっています。ま、誰もIDを確認にに来ないから、一度入ってしまえば、問題ナシ。もちろん、入る時は自分の大学のIDを見せないと中に入れません(DCにある大学同士で提携してるから、お互いの図書館に行き来できます)。

ただ夜中の12時以降になるとさすがに家まで徒歩5分圏内といえど外を歩きたくないし、ここの学生じゃないからエスコートサービスは使えず、12時頃に帰るか、朝までいるかになるので、12時過ぎると朝まで図書館にいなければなりません。気分よく勉強してる時はいいけど、集中力が切れてしまうとかなり辛いです。

最近のDCはかなり暖かく、そして紅葉も始まり、短い秋を満喫したかったのに、あと2つ試験があるので、気がついたらもう冬ってな感じかも。トホホ
[PR]

by sakura-kiko | 2005-11-09 18:16 | 大学院生活

いい天気なのに・・・

a0040739_126962.jpg今日も、試験前なのにまたしてもジョギング。かなりの運動不足&過食で最近太りました。今日は、Lincoln Memorial からPotmac parkway(ポトマック川沿いの道路)を走りました。今日もまだあったかいのと、週末だったのでたくさんの人がいました。一番上の写真はmemorialの階段からmonumentを撮ってみました。高い建物がないので、空がとても広く見えます。
a0040739_1475374.jpg
また、ここは1963年にマーチンルーサーキングジュニアが、20万人を超える聴衆を前に、かの有名な”I have a dream!”というスピーチをしたところでもあります。そしてこれがmemorial。中で、巨大なリンカーンがWashington monumentの向こうにある国会議事堂を見ています。そして南北の壁には彼の演説が刻まれています。a0040739_1264476.jpgそしてPotmac川沿いに出て、走ってみました。川の向こう側はVirginia州です。
風が心地よくて試験前の憂鬱な気分が少しは解消されたかな?今日も図書館で一日こもる予定。Blogの更新してる場合ぢゃ〜ないよね(汗)。

[PR]

by sakura-kiko | 2005-11-07 01:52 | つれづれ