キッシュ

a0040739_1401156.jpgまたまたキャストアイアンです。中には”もう飽きてきた”って思う人もいらっしゃるかもしれませんが。。。
今回は、amaia師匠から伺ったレシピにて作ってみました!師匠いかがでしょうか?

a0040739_1403198.jpgさすが師匠のレシピだけあってのキッシュだったので味は VERY GOODでした。卵、牛乳、ジャガイモ、スパイシーなウィンナー、タマネギ、トマト、ピーマン、有り余ってるフラットパセリ(笑)、そしてとろけるチーズ、そして塩、胡椒で味を整えてオーブンへ。でも今回は反省点ありでした。
”普通に耐熱皿を使えば良かった。” と思いました。何故って?キャストアイアンは鉄でできてるから長時間食べ物を置いているのはよくないからです。。。結局、食後に耐熱皿に移し替えました。
キッシュってこんなにお手軽にできるのね!しかも野菜たっぷり、チーズもたっぷり、ついでに冷蔵庫もスッキリ!ちょっとした感動をしたのどかな1日でした。←試験勉強しろって。。。
[PR]

by sakura-kiko | 2006-02-26 14:15 | Cooking

コンサート

a0040739_628183.jpg昨日は、念願の五嶋みどりさんのヴァイオリンを聞きに行きました!以前に友人とシーズン開けのコンサートに行ったのですが、友達との待ち合わせがうまく行かず、一番楽しみにしていた、五嶋みどりさんとPerlmanの演奏を逃したという苦い思い出がありました。
直前まで行くかどうしようか迷っていましたが、前日に急遽チケットを買って、友達と行く事にしました。席は直前に買ったので、かなり前の方でしたが右端の席で彼女は真ん中よりもやや左側で演奏されたので、彼女の姿はよく見えませんでした。しかも指揮者台の後ろにある落下防止のためのバー(?)でちょうど彼女の手の動きが見えなかったのです(泣)。そして彼女が演奏した曲は私の好きなチャイコフスキーのコンチェルトでした。
a0040739_6281815.jpg
私も少しだけバイオリンを習っていたのですが、”習いたい”と思ったきっかけが、たまたまラジオで聞いたN響アワーでの彼女のチャイコフスキーのコンチェルトだったのです!当時の彼女はまだ15歳ぐらいだったと思います。ラジオで聞いたにも関わらず聞いてるずっと、感動しすぎて涙が止まらなかった次第です。
その曲を今度は生で聞けるなんて、行く前からかなりエキサイトしていました。彼女の演奏は初めて聞いた時とかなり違い、またさらに違う感動でした。
演奏って指揮者によっても違うし、演奏者によってもかなり違う。そして同じ演奏者でも歳を重ねていくにつれてまた違ってくる。。以前に彼女の弟の龍くんの演奏も聞きに行ったのですが、彼がまだ10代ってこともあり、音はかなり若々しい感じでした。彼女の演奏はかなり円熟したというか、かなりemotionaiで違う演奏者の曲を聞いてるかなって思うぐらいでした。←前に聞いたのが大昔過ぎるというのもありますが。

 しかし、彼女の演奏の前にモーツアルトの交響曲と世界初演奏という曲、と私の苦手系のモーツアルトと現代音楽のオンパレードで途中で眠りそうになりました。クラッシクコンサートでここまで眠たくなったのも初めて!?でした。←睡眠不足ってのも多少あったけど。一緒に行ったお友達はもっと退屈だった事でしょう。ごみんね。

そしてコンサートの後はお腹が激減りだったにも関わらず、時間も結構遅かったのでGeorgetownにある映画館のとなりにあるBarで寿司をつつきながら友達のアフリカ旅行話に花を咲かせていました。私もいつかアフリカに行って野生動物を近くで見たいという野望を密かにもっているので、かなり楽しかったです。
以前、weekdayの夜に行ったら、人も少なくしっとりとした感じで気に入ったのですが、昨日は金曜日だったこともあり、激コミで音楽もガンガン鳴りまくり会話にはかなり苦労しました。
試験勉強疲れが完全に癒されました。まだ試験が2つあるので、フルチャージで頑張ろーっと。
[PR]

by sakura-kiko | 2006-02-26 06:55 | Washington,D.C.

バナナケーキ作ったよ

a0040739_1454865.jpg昨日試験が終わり、ちょっと気分転換にバナナケーキを夜中から作り始めました。レシピは伯母から伝授して頂いたものです。そしてここでもキャストアイアンの登場です。コーンブレッドと違って多少行程も多く、ハンドミキサーをもっていないので、肩がはずれるんじゃないかと思ったぐらいせっせと混ぜました。ふーつかりた。おかげで運動不足は多少解消されたかしら?
a0040739_1462539.jpg

そして以前に買っておいたバナナがもうかなり熟れに熟れていたので、早く作らない〜と焦っていたのですが、試験があったので、作れませんでした。腐ってなくってよかった。今回は頂いたレシピの分量から11インチのスキレットを使用しました。そしてオーブンに入れようとしてふとテーブルを見たら細かく刻んだクルミを入れ忘れていた事に気づきました(汗)。あわてて材料にふりかけました。だから写真のようにクルミが端っこの方にかたよっているのです。←生焼けではありません。
丑三つ時に焼き上がり早速試食しました。おいし〜。すごくしっとりしてて、バナナの甘みが最大限に生かされてる!って感じでした。この感じだと砂糖をもう少し控えてみてもいいかも。
次回はオーブンの温度を変えてみるのと、やっぱり作り過ぎのような気がするので、今度は8インチのもので分量をもう少し変えて作ってみようと思います。
レシピを下さった伯母さま!こんな感じでいいかしら?
[PR]

by sakura-kiko | 2006-02-23 14:20 | Cooking

ドーナツ

a0040739_11492884.jpg今週は、2つ試験があって、ちょっと疲れました。そして試験前にはかなりコーヒーを飲むので、コーヒーのお供のドーナツを作ってみる事にしました。いつもはコンビニで買ってるんだけど、あんまりにも甘いので断念。そしてネットでレシピをググってみたら結構簡単そうだったから作ってみました。ヘルシーなものがいいなと思ってるsakura-kikoは豆腐入りドーナツに挑戦。ホットケーキミックスと豆腐を混ぜて揚げれば出来上がり。a0040739_11501385.jpg
しかし、家にはホットケーキミックスはなく、かわりにあったのがOat Btranのパンケーキ用の粉でした。前に買って、これでホットケーキ作ったら、味が今イチ、もちろんヘルシーなんだけど、だったので、棚の奥で眠ってました。そしてもちろん愛用のキャストアイアンで揚げ物に初挑戦!ドーナツ用の型なんぞもってないので、材料を適当に丸めて揚げました。そして熱いうちに砂糖とシナモンを混ぜたものをふりかけました。味は、すんごくシンプルすぎて物足りませんでした(泣)。そしてコーヒーとはとても合うとは思えない味でした。やっぱりドーナツの定番はあま〜いやつよね!今度はオーソドックスなドーナツにしよーっと
[PR]

by sakura-kiko | 2006-02-23 12:07 | Cooking

Spring has Come!?

今日はとっても暖かかった。昼は15℃以上にもなり、学生の中には、Tシャツにビーサンの人も結構いた。←っていうかまだ2月なんですけどね。
最近、sakura-kikoは密かにアメリカ人の皮膚はきっとは虫類のような、暑さ、寒さ、乾燥から守る鱗を持っているんじゃないかと思っているのです。だって、寒い冬でも薄着、夏の冷房がガンガンきいてる部屋でも薄着、そして冬の大乾燥でも彼らは全然問題ないんですから。。。

しかし、先週末のあの大雪は一体なんだったんでしょうね。。1週間も経たないうちに春の陽気。今日は夕方から出掛けてもコートはいりませんでした。

来週は2つ試験があります。どっちもManagerial EonomicsとIntermediate Accounting。どっちもまだ仕上がってない(汗)。月曜日と火曜日なんですけど、間に合うか不安。

a0040739_12331823.jpgにも関わらず今日は中東のサラダのタブーリ(Tabouli)を作ってみました。いつもおじゃまする私のお料理の師匠であるまみさんのサイトでタブーリの記事を読んで、作りたくなりました。早速ググっレシピをゲット。このサラダはクスクスとパセリを使ったサラダで、作り方は簡単。
クスクスは最小のパスタで、お湯で戻すだけです。そしてタマネギ、パセリ(今日はフラットパセリを使用)、ピーマン、トマトをみじん切りして、レモン汁、オリーブオイル、塩、白ワイン少々でできあがり!a0040739_1236858.jpg
そして、チキンと野菜たっぷりのクリームシチューと、コーンブレッドが今日の夕飯でした。クリームシチューは数日前に作ってるので、肉も野菜もやわらか〜いです。これをもう3日食べ続けてるんですけど何か?最近、ちょっと野菜不足だな−なんて思っていたので、よかったです。そもそもトマトは嫌いだったのですが、最近食べるようになりました。さらにネットでググってみるとクスクスを使ったいろんな料理があったので、ちょっと開拓してみようかしら。でもこのサラダを食べた事もないし、実物を見た事がないので、今日自分が作ったサラダがちゃんとうまくできてるのかは不明。今度レバノン料理のレストランに行って要チェック!
また写真にいらない背景が写ってる(汗)。見苦しい写真でスミマセン。ホントはサラダのアップの写真も撮ったんだけど、ピンボケでした。あ〜センスなし。
[PR]

by sakura-kiko | 2006-02-17 12:47 | Washington,D.C.

とうとう雪が積もった♪

a0040739_614106.jpg土曜日は朝から雨。予報では雪だって言ってたのに。。。いっつも天気予報はお約束通りはずしてくれる。予報ではかなり大げさに”ここ3年での一番の降雪になる”って言ってたのに。でも、午後から雨が雪まじりに、そして夜には本格的に雪に変わりました。そして朝起きてみたら、こんな景色に変わってました!やった〜。外にでる用事はなかったのですが、思わずカメラを持ってパシャ!

a0040739_6142660.jpg
家の近所の小さな公園。一面真っ白です!!今日は日曜日で、雪が積もっていたので外は雪かきをしている人以外は誰も見かけませんでした。雪の積もった朝ってとっても好きです。太陽の光が雪に反射してキラキラまぶしいと”あ〜自然の中にいるんだ!”って思えるし、雪の日の朝の済んだ空気と、静寂さも好きです。豪雪地帯に住む人達はそんな事は思わないのでしょうが、たまに降る雪は私は大好きです。
a0040739_6144627.jpg
そう、念願のキャストアイアンの8インチをゲット。←あ、写真ピンボケしてたわ(汗)。
車を持ってる友人が雪の中はるばるWalMartまで連れて行ってくれました!これでさらにパワーアップ間違いなし!!
土曜日の午後からこの友人とランチへ。友達がランチに選んだのはカニレストランでした。しかし、このカニのおかげで後で夜な夜な苦しみました。なんでこのオフシーズンにカニを食べたいのと思ったのかは不明です。注)こちらのカニのシーズンは4月以降だそうです。
日本のカニとはシーズンが違うのね。。そしてレストランも客は私たちだけ。クラムチャウダーもかなり塩っぱかった〜。アメリカに来てから魚介類であまりいい思い出がないのよね。だんだん魚介類が好きじゃなくなって来ました。
そしてKorean Marketにも連れて行ってくれて久しぶりの買い物♪ ここで日本のスナック菓子を買い込みました。←これでmid term examのお供ができたわ〜。うふふ。
友人のランチのチョイスはちょっと私の胃腸にダメージを与えたので、今イチだったのですが、雪の中運転していろんな所に連れて行ってくれたので、感謝。ありがと〜友達よ!
[PR]

by sakura-kiko | 2006-02-13 06:52 | Washington,D.C.

迷える子羊よ・・・・??

Spring Semester が始まって3週間がたちました。今学期は4教科とっているのでハード。しかも資格試験の準備もあるのでくつろぐ暇なんてない。最近めっきりお疲れです。
今回とってる科目はStatistics, Managerial Economics, Intermediate Accounting, そしてcorporate finananceです。
Statisticは冬休みに受けたWaiver examにあともう少しのとこで点数が届かず、今学期取るはめに。。日本へ帰国も返上してがんばったのにな〜、ぐすん。

私の冬休みを返してくれ〜って叫びたいけど、

私の英語の力がまだまだなのを痛感させられ、しょうがないから自分の英語力を戒めるのにいい機会かな〜と思うようにしてる。

さて、授業についてですが
Accounting は一番厳しい先生だという噂を聞いてちょっと憂鬱。これは選択科目だったので、別にとらなくてもいい科目なんだけど、一応資格試験の勉強の足しになればと思ってとったんだけど、実際の試験勉強とはやっぱり微妙に違うのよね〜。当たり前か。でもこの科目はがんばらないと、油断禁物ね。
そして残りの2つの Managerial Economics, corporate finananceはFinanceの必須科目なのでいいグレードをとりたいから絶対に気を抜けない。
ってな感じで日々の予習に追われて資格試験(CPA)の試験は結構できていない。
しかも今回の受験予定のFAREはsakura-kikoの一番苦手科目で、volumeも相当なもの。
CPA試験は制度が変わったおかげでいままで年2回の実施から、好きなときに好きな教科を個別に受けられるようになったのでかなり楽にはなったとはいえ、語学の壁と会計の実務経験のない私にはまだハードルは高いのよね(泣)。

さらに、毎日本読みばっかりの日々でなんとなく”気持ちが乱れている”自分に気づきました。ブログの写真にしても、よくみるとゆとりないのが写真にも出てるのよね。バランスが悪かったり、背景に余計な物が写りこんでたり。。。。そしてさらに、脳みそがパンクしかかってるのか、最近、物にぶつかったり、転びそうになったり、何をとりに別の机に、向かったのに机に行ったら”あれ、何取りに来たんだっけ??”みたいな(汗)。
かなり痛いです。私の脳みそはもうスポンジ!?

完全に自分を見失ってる。木を見て森を見ず、っていうか、毎日のルーチンワークに追われ、なんで自分はアメリカに来て勉強してるんだろうか、とか自分は本当は何したいんだろうかわからなくなってきました。そしてこの苦労は先でちゃんと報われるのかなという不安とかで急に悲しくなってしまいました。
日本にいた時には、比較的quick learnerだったのでこんな苦労はしたことはなかったのにな。やっぱり語学の壁は想像以上に厚かった。そしてグループワークとなると輪をかけて自分の英語のつたなさを痛感されられてしまうのです。。。テンポの速い会話についていけなくて、意見を言う事ができず、黙ってることも多々ありです←最悪の展開(泣)。

この学生の2年間は人生の中で本当に限られた”貴重な”時間なだけに、いい結果を残したいしできるだけたくさんの事を吸収したいという気持ちはいっぱいあるんだけど、英語ですべてこなすという事は思った以上に時間がかかるし、思う通りに事は進まない。。。
すごくもどかしいし、自分の英語のつたなさに怒りさえ覚えるのよね〜。
英語はあせったところで上達しないというのは痛い程わかっているけど、時間がないのよ〜。

そして昨日、DCに住んでる友達から電話がかかって来て、すんごく久しぶりに話ました。彼は今Law schoolに行ってて、2月にBar examを受ける予定にしてたんだけど、学校との両立は無理だと判断して受験を断念したとの事。彼曰く、”共倒れになるのは一番最悪の結果になるので、そのリスクを回避するために、受験を取りやめた”そうです。
私、あきらめが悪い性格だから一度やりだすと引き返せないのよね〜。
彼の勇気と決断にははっとさせられました。彼も相当迷ったって言ってました。

で結論は?

いや、やっぱりやめられません(泣)。a0040739_1335354.jpg

もちろん、このまま受験勉強と大学の勉強の両立はかなり厳しいし、共倒れの可能性もある、もしくはsakura-kiko壊れる!?
でも、日本にいた時に一応通信でCPAの予備校みたいなとこで勉強したから、投資した分リターン、っていうかせめて投資の回収を期待する訳で、そしてアメリカにいる間に合格するのが最短の手段だっていうのもわかってる。。。ここで踏ん張るべきか潔くすぱっと諦めるか。今、自分を見失ってるから、自分がどうしたらいいのか全く結論が出せません。どなたか、暗闇をさまようsakura-kikoに道しるべを。。。
[PR]

by sakura-kiko | 2006-02-11 13:36 | 大学院生活

ビスケット第2弾。

a0040739_03703.jpgまたまたビスケット焼きました。すっかりキャストアイアンの虜です。このパンのいい所は火が均一に通ることと、そしてパンにケーキがくっつかないので扱いやすいです。今は色々分量を変えて、自分好みの味に改良中。オリジナルのビスケットからどんどん離れていってしまいそうな気もしますが私はパサパサしたものよりもしっとりしたものの方が好みなので今回は私好みの食感になり大満足。

a0040739_0371826.jpg
そして今回はそば粉を混ぜてみました。そして最近ずっと活字を追う生活のでしか視力低下が気になるのでブルーベリーも入れてみました。そば粉を入れたので色は前回に比べるとややダークな色合いに。
そば粉には グルテン(パンの形を形成する骨組みみたいなもので粘性、弾性を高め、生地をふくらませるのに重要な役割をもちます)が含まれていないということなので、あまり入れすぎて膨らまないかったらという不安があり、今回は小麦粉の量の1/5程度にしました。あまりにも素材についての知識のないsakura-kikoはググってみました。

そば粉のたんぱく質は、グロブリンとアルブミンという物質で、水に溶けやすく良質で、穀類中最も高い含有率を持っています。 さらに他の雑穀類よりも糖化度が一番良く、消化吸収がひじょうに良いと言われています。ほかにはポリフェノールの一種「ルチン」を始めとするビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれています。

ふむふむ、なんかいい事尽くめじゃないの!!しかも仕上がりはとってもしっとりしていて前回のものよりも格段においしーです。これから少しずつ素材について勉強していって、健康的な食生活ができればいいな〜なんて思ってます。
[PR]

by sakura-kiko | 2006-02-10 01:08 | Cooking

Super Bowl

今日は、アメリカ人にとって一大イベントであるSuper Bawlの日でした。友達が家に友達を呼んで観戦するといういので、私も参加。フットボールはあんまり興味ないんだけど、大学時代ちょっとだけタッチフットボール(アメフトの防具なしでする、ジュニアバージョン)をしていたこともあるので、ルールは多少知っていました。逃げ足だけは速かったイタズラ大好きなsakura-kikoのポジションはWRでした。
招待してくれた友人が最近新しいアパートに引越ししたところなので、むしろ新しいアパートの方に興味があったって感じかしら。アパートは新しい感じで、最上階だったので天窓があって、とても感じのいいアパートでした。なによりもキッチンが羨ましかったな〜。
a0040739_1410725.jpg
そして試合はSeattle Seahawks VS Pittsburg Steelersでした。黄色のユニフォームがPittsburgで青のがSeattleです。
友人がPittsburg出身だけあってかなり気合は入ってました。
私は対抗してSeattleを応援しました。

去年はなぜか見逃してしまったのですが、何が面白いかっていうと、試合の合間に放送される特別バージョンのCMです。たいていがちょっと過激なものが多かったですが、さすがのゴールデンタイムのCMだけあってどれもかなり凝ってました。この1分半のCMの為に企業は$2,000,000以上払っているというのを聞いてびっくり。
一番おもしろかったのが、Burger Kingで女の人がハンバーガーの具の着ぐるみを来ていて順々に重なってハンバーガーのできあがり!というCMだったのですが、ミュージカル風にアレンジされてて面白かったです。
ペプシのCMにはジャッキーチェンが出てました。
CMを見たい人はこちら

a0040739_14102588.jpgそしてハーフタイムのショーはthe Rolling Stonesです。実はミックジャガーはもう60歳なのですね。。。。
にも関わらずステージを身体をくねくねさせながら走り回り、ぴょんぴょん駆け回ってました。遠くから見ている分にはいいのだけど、近くで彼の顔をみるのはちょっともう頂けない感じでしたが。。。。

で、結果はSeattle10- Pittsburg 21という結果に終わりました。Finalだけあって両者ともなかなかの攻防をするのでなかなかタッチダウンをとることができませんでした。後半の最後の残りわずかの時間でPittsburgが次々とタッチダウンを決めて勝ちました。友人はかなりエキサイトしておりました。
今日は久しぶりに友達とワイワイできたのでいい気分転換になって良かったです。
[PR]

by sakura-kiko | 2006-02-06 14:05 | つれづれ

免許取得までのなが〜い道のり。

昨日、やっとこさDriving licenceを取得しました。Washington, DCは免許とるのに、なんの問題もないはずなのですが、とんでもなく長い月日を費やしてしまいました。
DCの免許は日本の免許の切り替えでいいので、わざわざ実技試験受ける必要はありません。日本の免許証を大使館に行って翻訳した書類を作ってもらい、あとは必要書類を持ってDMVに行き、knowledge testを受けたら終了!
が、しかし、DCはSocial Security Numer が必須条件なのです。
テロ以降、学生に発行しなくなったというのは噂で聞いていたので、去年の夏に、SSN officeに出向いて”車の免許取りたいから、SSN発行できないっていう書類作って”って言ったら、そこのおばちゃん(実は私に災難を多々振りかけてくれた)が

”いや大丈夫、あなたは申請できるわよ”って。
”ほんまかいな??ってかなり疑ってみたんだけど、何回聞いても大丈夫って言われたから、ま、車の免許は別に急いでるわけではなかったので申請しました。
が。。。

普通2、3ヶ月で発行され、SSNが送られてくるというのになんにも言ってこないので
9月に一度またSSN officeに出向き(いっつもここは長蛇の列でかなり待たされる)
”もう3ヶ月もなるのに何の連絡も来ないんだけどどうなってるの?”って聞いたら
担当者の人(この時のみは違う感じのいい人)が調べてくれて、
”immigration でストップしてるわ。もうすぐだと思うからもうちょっと待って”
と言われたので、なんの問題もなくSSN officeを後にした。
で学校が始まりすっかり忘れてたというか、SSN officeに行く時間がなかったので
年末までほったらかしに。。。。
そしてセメスターが終わり、これはどうもおかしいと思ってまたSSN officeへ。。

そしてそこで対応したのが、最初に”申請できる”って言ったおばちゃん。
なんとそのおばちゃん、

”あなたの申請はもう抹消されてるわ”ってさらり。
申請したときには、SSNが取得できるかできないか手紙が届くって言ってたのに。。。。
ここでちょっぴりキレ気味のsakura-kiko.
さらに、輪をかけて
”学生は、大学である程度の時間働いて、その証明を付けたらSSNが発行
できるよ”
とさらっと言うではありませんか!!
”いや、私が申請したときには、あなたはそんな書類がいるなんて一言もいってないでしょ。”
とかなり怒り気味のsakura-kiko
"regulationが変わって厳しくなったの”
”いつからそんなregulationが変わったの?”って聞くと
”うーん、わからないけど10月ぐらいかしら〜”←かなり適当。
”私が申請したときには6月だったし、なんで発行できないの?発行できないなら発行できないって書面が来るって言ってたでしょー、私はそもそも車の免許のために
SSN発行できないっていう書面が欲しかったのに、半年近く待ってこの対応はひどいんじゃーないの??”
と言ってみたが。。。。
彼女はただ”ごめんね〜、regulationだから仕方ないのよ”って。
もう疲れ果てた私はため息つきつつ
”もう、いいわ。じゃ、さっさとDMVに出す書類作って!”って言って
書類を書いてもらいました。
そして1月は忙しかったので、昨日ようやくDMVへ行きました。
そしてすべての書類を揃え、一応knowledge testの勉強もして、knowledge testのセクションに行き、書類を見せたらなんと

          拒否されたのです!!!

なぜって???
それはSSN officeのあのおばはんが書いた書類のためです!!!

あのおばはん、いらんとこ(追加書類を出したらSSN申請可能)ってとこにcheckしてくれたおかげで、
”君は書類を出せばSSNをとれる事になってるから、この書類はacceptできない”
え〜????私、今日のために、授業の予習が溜まってるのに朝早くに起きてここに来たのに!!
あのおばはんめ!!!
”もう一度SSNに行って書類を書き直してもらいなさい”とさくっと拒否られました。
もちろんsakura-kikoは怒り心頭です。
速攻SSN officeに行って、あのおばはんのところへ直行!←ホントは順番まちの紙をとって待たないといけないんだけど、そんな余裕ゼロでした。
”ちょっと、あんたの作った書類の不備のおかげで、DMVでacceptできないって言われたんだけど! あんたのおかげで私は忙しいのに、かなりの時間のロスしてるんだけど、どうしてくれるんよ” ってきつく言ったにも関わらず。

”あの書類で大丈夫なはず!”とのたまわりました。
そしてすかさず不備書類を出して
”あんたがここにチェックしたおかげで私は拒否されてまたここに来ないと行けなくなったんですけど!!!”
ようやく彼女は新しく書類を作り直し始めたのですが、同僚とおしゃべりしながら適当に作って私に渡したのでかなりブチッと来ました。
”よそ見しながらまた適当に書いてるけど、本当にこれで大丈夫かよーく確認して。またここに来るなんてイヤですから”って
言ったらやっぱり奴は書き忘れてとこがあった。。。。
もうホント疲れました。一瞬、もう車の免許証なんていらんわ!って思いました。
これが日本だとこんないい加減な事は起こりえないし、日本に帰りたいとも思いました。
こんなしょうもない他人の不備で振り回されてる自分が情けなくもなりました。
やっぱ日本人の几帳面さは誇りにすべきだと思った瞬間でした。
そしてまたDMVにでなおし。この時すでにお昼でした。
本来ならとっくに終わってるはずなのに。。。
そして気を取り直して書類を出そうと、番号札をもらって待ってる時におばちゃんがなんやら大声挙げてなんか言い始めました。かなりカラフルな服の組み合わせだったので、ここの職場の人だとは思わずしばらく無視してたら、番号札の電光掲示板は突然消えました。
そしておばちゃん曰く。
”コンピューターのシステムがダウンしたので、すべてのtransactionができなくなりました。いつ復旧するかわかりませーん”って。。。。。
この時はもう意識がもうろうとしましたわ。やっと災難を乗り越えたと思ったらまた新たな災難が降り掛かってくるではないの!!
でも電光掲示板はすぐに復活して私の番号が出て来たので
無事、書類提出。もうコンピューターはなおったのかな〜?という不安は残りつつ。。
そして待ってるときに職員が入って来て、ここにいる職員に
”もう今日のknowlege testは受け付けないで”
って言うではありませんか!!!
え〜????マジっすか〜。。ってことはまた出直してこいって言ってるの〜?
この時はもう既に壊れ気味のsakura-kiko
でもそこにいた職員が
”いや正常に機能してるから問題ないと思うけど”
って言ってくれたので、無事テストは受けられました。
でも終わってから、ちゃんと機能してるか不安だったみたいで、かなり待たされました。
ふー、これでやっと免許証get!!
ってお金払おうとしたら
”あ、君SSN持ってないんだよね、なんか番号作らないと行けないから、しばらくいすに座って待ってて、すぐに呼ぶから”って後回しに。
この時は、ま、もうgetできるんだし、快く待たせてもらいました。。。。
が、しかし、かなり長く待ってるのに、誰も呼びに来ない。
もう一度支払いのとこにいってあとどれくらい待つのか聞きに行こうとしたら。
おぢさん、はっとした顔して
”あーごめん、忘れてた。すぐ取りに行ってくるから待ってて”
はー今日は史上最強の厄日だわ。。。忘れるなんてひどすぎるわ(泣)
ようやく支払いを済ませ、写真を撮り終了。。。。終わったらもう午後3時をまわってました。
そしてもうヨレヨレに疲れ果てて帰宅しました。

a0040739_13572591.jpgこれがDCの免許証です。真ん中にぼんやり見えてるのはCapitolです。一応首都なもので。
そしてsaura-kikoの近影です。ぼかしてるけど、顔ばれちゃうかな???

なんで免許証が欲しかったかというと、別に車を運転するからっていうわけではないのです。
アメリカではスーパーでお酒を買うときには絶対にIDを見せろって言われるし、baby faceなsakura-kikoはレストランでお酒を頼もうとしたら 、普段はそんな事聞かないレストランですら、IDを見せろって言われるんです。←私のせいで一緒にいる人のIDまでも見せないといけなくなった事が何度かあり、そりゃー非難ゴウゴウでした(汗)。
私が持ってる唯一のIDがパスポートだったので、そんなもの持ち歩きたくないし、お酒に接する機会激減でした。

ふふふ、これからは好きなときにお酒買えるし、飲みにいけるわ♪

早速学校の帰りにスーパーに行って、赤ワインをゲット!今回は料理用です。そして帰って前に家族が送ってくれた料理の本を見てグラタンを作りました。あ、写真撮るの忘れた(汗)。
にひき肉をタマネギを炒めてワインを加えたものにマッシュドポテトを加えてオーブンで焼くという簡単なグラタンで、おいしかったです♪

そう、つい最近髪を切りました。夏に日本で美容院に行って以来、つい最近まで放置してたのでかなりの伸びてもうすぐウェストまで届くかもって思って、ようやく切りました。
もちろん自分で切りました♪。数々の失敗例@DCの美容院を見てるので恐ろしくてとても行きたいとは思いません。が、問題は自分で切るのだから後ろの髪を切るのは至難の業。
すこーしづつ切っていったにも関わらず、気がついたら肩よりも少しだけ下までの長さになってました(笑)。もちろん、レイヤーも自分で好きなようにいれます。我ながら結構気に入ってます。
今週1週間はとってもハードでした。そしてこの週末は課題とまた膨大な量の本読みがあるので遊びに行く余裕ありません(泣)。今学期、生き延びられるか不安なsakura-kikoです。
[PR]

by sakura-kiko | 2006-02-03 14:49 | つれづれ