<   2006年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

でかしたぞ,Target!!

日曜日にIKEAに行くも買いたかった本棚が買えずに、しょんぼりと帰ってきた。
もう部屋のそこら中に本が山積みでかなり見苦しい。。。a0040739_9473196.jpg
で、このかわいいワンコキャラクターをつとめる(?)庶民のつよーい味方であるTargetのweb siteをチェック。Targetもね、郊外にしかないから車がないといけないのー。だから通販でいくらかかるかちょっと興味あったのです。
すると、IKEAで見てたのとほぼ同じ値段であるやん!!で、気になる送料を見てみると$12ぐらいでした。レンタカー借りる事を考えるとこっちの方が断然安い!
で、日曜日の夜中にネットで買っちゃいました♪

でね、配達予定日は“3〜5 business day"って書いてあったから、ま、来週かなーなんて思って気軽に構えてたら、なんと火曜日の夕方には届いてました!!しかもオーダーしたの日曜日の夜中っていうか月曜日の早朝だったから、アメリカにしてはあり得ない早さ!!
見直したぜい、Target!!!
ちなみにもしIKEAで同じような本棚を購入して発送してもらうと送料&手数料を合わせると$30ぐらいのものが、$150ぐらい(Targetの3倍以上)になってしまいます。これだと、IKEAで買うメリットなしですね。しかも質がいいわけでもないしー。

でも配達されてたのが、6階の違う部屋だったので、そこの親切な住人がわざわざ知らせにきてくれて、一緒に私の部屋まで運んでくれました。彼女はここに引っ越し来たばかりの医学部生で、早速お友達になりました。

で、箱を開けたら組み立てないといけないのはわかっていたけど、あんまりにもだるいので、近所のGに電話して組み立ててもらうことにしました。こういう作業sakura-kikoは意外と好きなんだけど、今試験前だし、でも早く本棚使いたいし、っていうわけで頼んじゃいました。てへへ。単なる怠けものですな。。。
[PR]

by sakura-kiko | 2006-08-24 10:05 | つれづれ

初教官

今日は、ネパール人の友達が”車の運転の練習がしたい”ということで、運転の練習につき合う事になりました。
で、行き先はちょっと遠いかと思ったけど、sakura-kikoがどうしても行きたかったIKEAに行きました。彼女の運転がどの程度なのかわからないのに、このチャレンジングなコース設定は、後でちと後悔しましたが。。。
彼女はペーパードライバーなんだけど最近zipcarという、レンタカーのメンバーシップを持ってるので早速予約して車をゲット。このシステム、とっても便利で街にこのレンタカーが駐車されており、電話かネットから予約して時間制で借りられるというもの。1時間$8ぐらいで借りれて、もちろん保険、ガス代込みなので、毎日使わない人にとってはとてもいいシステムだと思います。
で、いざ運転開始。
はい、彼女は私の想像を遥かに超えたビギナーさんでした(汗)。
一般道でのレーンの変更ですら、かなり厳しかった。彼女がレーンを変えようとして、周りを見たら、一緒にハンドルも動いてしまう始末で、何度が路肩に乗り上げました。。。
この調子でハイウェイに乗れるか?という不安もよぎりましたが、車の練習はとにかく経験を積んで運転に慣れる事が重要なのでとりあえず深く考えずにトライ。。。
でも、普通アメリカのハイウェイはだだっ広くで日本に高速道路に比べたら格段に簡単なはずなんだけど、途中のインターチェンジが工事中でいつも大渋滞そしてその中を何度も車線変更しなければなりませんでした。
始めは彼女は車線の真ん中をキープして走る事も困難で彼女は制限速度で走ってたので何度も他の車にクラクション鳴らされました←でも当の本人は運転に夢中で自分にクラクションを鳴らされてるとは全く気づいておらず、マイペースで運転しておられました。
で彼女は車線変更する時必ず後ろを振り向くののでその度に車がぶれるわ、ブレーキ踏むのは遅いわ、変なとこでアクセル踏んだりするので私はずっと足に力が入りっぱなしでした。
でもこの時ふと、自分の初心者時代を思い出しました。
1回だけ、父を無理矢理隣に乗せて、これまた危険な阪神高速を練習したことがありました。その時の父の顔は引きつりっぱなしでしかも父は車の窓の上についてる取っ手にしがみついてました。その時私は、”また、お父さんったら、そんな大袈裟なー、そんな取っ手にへばりつかんでもえーのに”って笑ってたのですが、今回の彼女の運転で初めて当時の父の気持ちが痛い程わかりました(爆)。

そしてやっとIKEAについたんですが、所要時間なんと2時間。YAHOOで地図をゲットした所要時間30分って書いてたからかなりびっくり。途中渋滞してたのもあるけど、彼女の運転で車線変更に時間かかったり、交差点を行き過ぎたり、とかなり時間をかかりました。

で、二人してかなりの空腹だったのでIKEAのレストランで軽く食べて気がついたら、もうIKEAで買い物する時間なんてありませんでした(笑)。彼女は電話で1時間延長してくれて、念願の本棚をチェックしたのですが、持ち帰るには大きすぎて、男子じゃないと(え?sakura-kikoなら余裕やろーって思ってるそこのあなた、パンチ飛んできますよん)持ち運びできないおもさ&長さゆえに諦めました(泣)。あんなにコワい思いしてここまで来たのに〜!!!!。

でも帰り道は混雑もなく彼女も運転に少し慣れたのか、スムーズに帰る事ができ、返却の時間まで少し時間があったので、ガソリンスタンドに寄ってガソリンの入れ方を指導し(なんと彼女、ガソリン代もzipcar持ちだって知らずに、彼女はお金を払ったらしい。私でもガソリン代込みだって知ってたのに。。大丈夫か会員さん??)、さらにスーパーの駐車場にいってパーキングの仕方も指導。

かなりくたくたになりました。私のつたない英語での指導にも関わらず最後は彼女がちょっと運転に自信を持つ事ができたと喜んでくれたので、何よりです。
車線変更の時に私が“ now!!" て言ってるのに、彼女は行かないからなんで??と思ってたら彼女には”NO"と聞こえたりしたので、ちょっと紛らわしかったらしいのですが、無事、無事故で帰還できた一安心。

で、彼女のお部屋に上がり込んでまたおしゃべり。お互いに”いかに外国で人に頼らず暮らして行く事の大変さ”について話してました。みんないろんな理由でここに来てるんだけど、みんなそれぞれかなり苦労を強いられてるみたいで、私もちょっと心強くなりました。

帰り際に彼女は更なる野望が沸いてきたみたいで、
今度はもっと遠出したい
と言い出したので、一瞬背中が凍り付きましたが、彼女が早く運転が上達して欲しいのと、彼女が私の指導に信頼を持ってくれてるのがちょっと嬉しかったので、また近いうちに遠出する事になりそうです(汗)。
[PR]

by sakura-kiko | 2006-08-21 11:02 | つれづれ

初momo

昨日は、ネパール人の友達とご飯を食べに行こうという事になってたのですが、いざ待ち合わせると、彼女が”うちでご飯たべよう”と提案してくれたので、彼女んちに行く事に決定!
彼女は前の日の晩に、ネパール人の友達と大量に餃子を作ったらしく、それを食べる事になりました。彼女の国では餃子のことを”momo"と呼ぶそうです。
で、momoの中身は、豚のミンチ、タマネギといった日本の餃子とほとんど同じでした。これを蒸して、特製のトマトベースの激辛ソースをつけて食べるんです。このソースがとってもウマかった♪
がしかし、調子に乗って食べ過ぎたら後でちと胃が痛くなりました。きっと香辛料がてんこ盛りなんでしょーね。
それで、ちょっと笑ったのが、このmomoとさらなる1品。。。。
なんと彼女はキュウリを皮のついたまま、ざくざくと切って、
“塩をつけて食べてね”
って差し出してくれました(笑)。
アメリカのキュウリってバカでかいし皮も厚いのでなんかカブトムシか鈴虫かになったような気分になりながら食べました。でもね、意外に、辛口のソースを楽しみながらたまにキュウリをかじるってのも、なかなか良かったんだよ。ふと子供の頃、夏に祖母の家に遊びに行ってたくさん新鮮な野菜を食べてた事を思い出し、懐かしくなりました。
a0040739_149812.jpg
で、二人でビデオを借りてパイレーツオブカリビアンを見ました。
観るまでは子供だましの映画だとタカをくくってたのですが、なかなか演出も良く、そしてジョニーデップのユニークな演技がとても良かったです。
でも私の友達は海のない国出身なので、まず第一の質問が
”パイレーツって何?”でした。
聞いた瞬間こけそうになりましたが、海のない国からやってきた彼女にはそんな海賊にまつわる話なんてないわなーっとちょっと感心しました。
日本は海に囲まれてるので、童話や昔話に海賊にまつわる話もたくさんあるので、誰でも知ってるようなことなんだけど、文化の違いもさることながら、地理的な環境の違いもあるのかー
と思いました。
で、内容は、イギリス英語なので聞き取りが私には難しく、話の内容を全く知らないまま観たので途中で二人で首かしげながら、とか冗談いいながら観てたんだけど、幸い最後になって
話がつながってよかったです。続編もみよっかなー。。。
彼女とは秋学期も一緒にとる授業がありそうなので楽しみです。
彼女はかなりの辛口キャラで、ある科目でいっつもしょーもない質問ばかりする人の真後ろに座ってるにも関わらず、彼が質問するたびに大声で笑ったり、私に向かって”kill him"と合図を送ってくる毒舌ぶりなのですが、世銀でモリモリ働く彼女はとてもactiveでいっつもパワーをもらってます。。
彼女はペーパードライバーで、免許は持ってるものの、運転をした事がないというので、週末に彼女の運転の練習につき合う事になりました。たまに運転となると途端に性格が変わる人っているんだけど、彼女はどうなんだろう。。。とちょっと楽しみです。
あ、試験前だからそろそろ勉強に戻らないとね。。。。
[PR]

by sakura-kiko | 2006-08-18 02:02 | グルメ

活躍する女性

a0040739_319296.jpgアメリカの大手清涼飲料会社である、Pepcicoに初の女性CEOが誕生する。Indra Nooyiはインド出身でアメリカのYale大学を卒業した後に、インドの繊維会社、コンサルティング会社, Motorola社を経て、Pepsicoへ。ちなみに彼女は雑誌Fortuneで 50 most powerful women in business in 2005で11位にもランクされている。
彼女がpepsicoのCFO時代にQuaker Oats(アメリカの大手の製粉、シリアルの会社)買収の案件の取り組みや、その他の清涼飲料系会社の買収の成功は彼女の貢献が大きいと評価され昇進。アメリカのしかも比較的まだ保守的な大企業のCEOに女性、かつ移民である彼女が就任するという事は本当に凄い事だとおもう。アメリカは完全に男女平等と思われがちだけど、実際はそうでもなく、私の周りで働いている女性も苦労を強いられている人も多い。特にビジネスの世界ではまだまだ男性社会だと言われているので、彼女のこのニュースは読んで、女性がビジネスの世界で大活躍できるような環境になりつつあるという明るい兆しであればいいなと思いました。
私もそろそろ社会復帰に向けて動き出さないといけないのですが今イチまだ自分のやりたいこと、自分の将来像が見えてきません。。。学生生活も折り返しにさしかかり、多少焦りもあるけど、できるだけたくさんの人、情報に接して模索していきたいです。
[PR]

by sakura-kiko | 2006-08-17 03:49 | つれづれ

Final 真っ最中

暑い夏はもう終わりを告げようとしているのか、かなり涼しくなり、湿度も下がり、今日なんて雲一つないいいお天気。
が、sakura-kikoはfainlのtake home examがあるのでパソコンに向かってえんやこら。。。
アホみたいに時間かかるんだよなー。もちろん英語ってのもあるけど、企業の財務分析だから
exelいじってあーでもない、こーでもないってやってると知らない間に数時間は過ぎてることもある。。こんなテンポでいざ仕事に就いた時、大丈夫なんか〜??っていう不安もあるけど、今は色々わからないなりにあーでもない、こーでもないとやって経験していく事が大切なんだっていい聞かせながらやってます。
使ってる教科書が多少古いので扱ってるケースは2000年後のやや古いケースが多い。
だから、ケースの中にはもう存在しない会社もある。。
でも、企業の変遷を結果論から色々学ぶことも多いので、楽しいし、アメリカの企業について知識のない私にはとても楽しい授業だった。finance専攻だからcase studyってあまりないのがちょっと残念。
違うケースを扱ってくれるのならまた履修したいぐらい大好きな授業だったけど、この授業火曜日にfinal examをblack boardにdropしたら終わり。
この授業にかなりの時間を費やしたけど、今まで受けた授業の中で一番楽しかった。
あと残ってるのは、私の苦手なderivatives やportfolio関係の授業ばっかり(泣)。

備忘録的に。。。。a0040739_645510.jpg
昨日行った友達のSちゃんのBD party に行きました。
Science bar にもちろんhappy hourの時間帯から参上。
このbarは中はすんごく狭いのに友達がreserveした場所が地下で、狭いbarの中で迷子になってしまいました(恥)。最近彼女がよくhappy hourに誘ってくれるので日本人の友達の輪が広がりつつあります。。 ←って今更かい!?って気もするけど。
日本人はたくさんいるんだけど、なかなか境遇が似てる友達や、関西人に遭遇する事ができず、途中で面倒になって外国人の友達とつるむ事が多かったのですが、彼女の周りの友達はとてもおもしろい子が多くて、彼女達に会うと、日本に帰ってふつーに友達と遊んでるみたいな感覚になれてちょっと嬉しい。

よし、あともうちょっとがんばってまたjoggingにいくぞー!!←最近猛烈に太ったsakura-kiko絶体絶命の危機なのだ。。。。

[PR]

by sakura-kiko | 2006-08-13 05:51 | 大学院生活

最後のプレゼン

今日はadvanced corporate finanaceの最後のプレゼンでした。日曜日の5時という締め切りにも遅れて、7時頃のメールで提出するという最初からのズッコけぶり。私は時間をすんごく気にしてたんだけど、グループの女の子、ペルー人は至って呑気。
しかも提出したあと、もし修正したらupdateしたものを先生と、critique groupに送らないといけないにもかかわず、彼女は発表の3分前までデータの数字をいじって変更しまくり。。。。
しかも、授業が始まってるのに、まだcomputer labにて作業してたので、もちろん遅刻。。。
案の定クラスは私ら待ちのためか、アンケート(通常は授業の最後にするもの)がなされてました(汗)。。。私はすんごく気がひけたのですが、彼女はいたって普通。。。。
そうそう、彼女は“Latino Time"にて行動してます。。。はい、とってもおおらか。
時間の観念はかなりお国柄がでますねー。
アジア人はとてもpunctualです、そして次にヨーロッパ系、そして南米系、インド、アフリカ系の皆さんは、ありえないぐらいのゆったりした時間軸をお持ちです。。。
私も渡米前はかなり時間にうるさい人だったんだけど、今はもうラテン系になってしまってる。。
待ち合わせ時間になってやっとこさ家でてるとかそんなノリだからなー。
これが日本にいて、逆の待たされる立場やったらブチ切れだったのにね。。。。
あー、日本に帰って生きて行けるだろうか。。。。

今回のプレゼンはかなりストレスが溜まったぜい。もう一人のアメリカ人はかなり非協力的で何もしてくれなかったし、ペルー人の友達はぎりぎりまで動かないし。疲れました。。。
でもプレゼンはなんとか無事終わったのでホッとしてます、と同時にfinail examを渡されたので、また1週間悶々とした生活が続きます。ま、group workじゃないから自分のペースでできるからまだましか。。。

それと、高校時代の大親友であるSが来週DCに来てくれる、って言ってくれたんだけど、残念ながら試験があるため延期。でも11月頃に絶対実現しようね!って言う事になってかなりテンションあがりました。だってね、遠いからって誰も遊びにきてくれないんだもん(涙)。
すんごーい楽しみ。ちょうど紅葉がきれいな時期だしね。
他にDC&NYCで遊びたい人はいまのうちにね!卒業したらどこいくかわからないからね〜。

さ、finalに向けてがんばらなくっちゃ。
[PR]

by sakura-kiko | 2006-08-09 11:37 | 大学院生活

猛暑

現在、昼の12時過ぎですが、気温は36℃です。。。

暑すぎて、とけそう。。。

そして、部屋も当然暑いので、料理する気ゼロ。。。

で、買い物も暑くて行く気力ないので、食糧もあまりない。。スーパーから徒歩20分。
気合いと体力がいります。

Gに車でKorean Marketに連れて行くように言ってるけど、いつ実現するのやら。。。

あー、めずらしく食欲もない。
あ、でもなぜか足にはしっかりとお肉がついてジーンズがはけなくなりました(汗)。
さ、快適な図書館に移動して昼寝勉強しよーっと。
来週は最後のプレゼンだし、気合いいれていこー。
[PR]

by sakura-kiko | 2006-08-04 01:51 | Washington,D.C.

図書館にこもる日々

a0040739_12512962.jpg最近、猛暑のためかアパートの部屋の温度もガンガンあがって部屋にいないようにしてます。最上階だし、冷房も効かないし、サウナみたいになってて、夜中も何度も目が覚める。寝苦しい。。。。
だから最近は、夜中近くまで図書館にこもってます。うーん快適。でも夏休みだからあんまり人はいません。最近まではBar exam(弁護士の資格試験)の受験生がいたけど、もう終わったみたいで、夜はこんな感じ。がら〜ん。無人です。。。
ちなみに、これ、携帯で撮ってみました。アメリカの携帯をバカにしてたけど、結構しっかり写るのね。
これからもうちょっと活用してみようかしら。。
[PR]

by sakura-kiko | 2006-08-01 12:56 | 大学院生活