Moving for Cincinnati

とうとうこの日がやってきました。Washington,D.C.での大学院生活を終え、Ohio州にあるCIncinnatiへ引っ越す事になりました。多少荷物があるのと、車が古いので運転して行くのはちょっと不安なのでトラックと車を牽引するためのトレイラーを借りて540マイル(約870キロ)運転することになりました(汗)。ヴァージニア州、ペンシルベニア州、ウェストヴァージニア州、オハイオ州とかなりの長旅でした。a0040739_2113187.gif
大体の車は運転したことがあるsakura-kikoでもさすがにトラック&トレイラーの運転は初めてて、かなり不安でした。。。。で、引っ越しするのに自分で荷物をトラックに詰めて運転していくのは結構普通なので、早速Uhaulで予約してトラックを取りに行きました。しかし家の近くのUhaulのオフィスのスタッフの態度がかなり悪く、sakura-kikoの発音が悪いのをちょっとこバカにした感じな対応でブチ切れました。
そしてトラックに荷物を詰めて車を牽引するためのトレイラーをトラックの後ろにつなぐためにオフィスに行ったんですが、つないでくれた人がかなりいい加減で、さっさと適当に取り付けた後に、すぐに立ち去ろうとしたから、あわててもう一度呼び止めて点検してしっかりとくくりつけてもらいました。もし運悪く彼が立ち去るのを捕まえられなかったら、私の車は運転の途中でトレイラーから落っこちてハイウェイにたたずんでるところでした(恐)。かなりの剣幕でおどさないと何もしてくれないサービスの悪さにかなり怒り狂ってましたが、なんとか切り抜けました。a0040739_211395.jpg。最初は家の近所を運転したので、道が狭いせいか、かなり手こずりました。。でも一旦ハイウェイに乗ってしまうと思ったよりは楽でした。
夜中の2時に起きていざ出発。最初はJが運転してくれました。そして朝7時ぐらいに一旦ガスの補給の為に高速をおりて、ガスを買いました。しかしガススタンドはかなり小さく、あやうくトレイラーをガス補給タンクにぶつけそうになりました(汗)。長い車を運転するのはかなり大変。
そしてここからはsakura-kikoの運転、が運悪く運転を交代した後、ウェストヴァージニアのあたりから日本の高速道路並みのカーブ、山越え、谷越えの連続でかなりキツかったです。カーブの度にトレイラーのせいでトラックがぶれるぶれる。。。上り坂はV8エンジンのおかげでそんなに困らなかったけど、下り坂はちょっと車が重い分、こわかったです。アメリカの高速道路はフラットでただただまっすぐの道が続くと思っていたのでちょっとびっくりでしました。
そしてまた昼過ぎにJに運転を交代してもらって無事に昼過ぎに新しいアパートに到着。
結局10時間のドライブでなんとか無事に到着する事ができましたが、sakura-kiko的にはもう二度とトラック&トレイラーの運転はしたくないなーっというのが本音です。
そしてまたここでUhaulの悪態にブチ切れてしまいました。荷物をおろす前に車を積んでるとレイラーを外してもらいたかったので近くのUhaulのを場所を聞く為に、あらかじめもらった電話番号に電話したみたら、その人もかなり態度悪かった(怒)。最初にアパートから近いオフィスを教えて欲しいって聞いたら、”知らん”と宣うから文句言ってようやくそこのオフィスにつないでもらったら、電話の使い方をしらないのか、しゃべってる途中に切られてしまい、また振り出し。。。そして今度は直接電話かけたかったので電話は番号を教えてって聞いたら“Yellowpageで調べろ”という始末。運転してたしかなり疲れてたのでかなり怒り狂いました。結局またそこのオフィスにつないでもらったもののもう二度とuhaulは使いたくないです。アメリカのサービスの悪さにはまだ慣れないです。。。
とまあ、最初はかなり不安だったけどなんとか無事引っ越しすることができました。
まだ部屋中に荷物が散乱してるしインターネットアクセスがないでので当分はカフェに通わなければなりません。
また機会をみてアップして行こうと思います
それでは
[PR]

by sakura-kiko | 2007-08-31 23:59 | つれづれ

にゃんことラブラブな日々

a0040739_21114674.jpgRoommate一家が中国に2週間里帰りしていた間、彼らの猫,Dai-Daiのお世話をする事に。。。猫も好きなんだけど、もっぱら犬派のsakura-kiko、最初はちょっと戸惑いました。
だってね、犬だったら名前呼んだら、シッポ振って走って来てくれるけど、猫だったらシッポのさきっぽを動かしてこっち見てるだけだし、夜は大概パトロールの為お出かけ。
お腹が空いたらやけに愛想良くなるぐらいか。。。
名前のDai-Daiは中国語で”保保”で"stupid"という意味らしいんだけど、彼はとっても優しくてスマートな猫さんです。しかし、なんでこんな名前つけちゃったのかしらね〜。
彼は近所の犬ともお友達(驚)で、この犬が病気だ!っていうのをいち早く察して飼い主に知らせて一命を取り留めたという、スーパー猫でもあるのです。。。

a0040739_21185363.jpgあ、でも食事中とかはちゃんとキッチンに来てこの椅子に座ってなんとなーく一緒にいてくれました。年齢は飼い主すらわからないんだけど、かなりの落ち着きぶりなのできっと結構歳なんじゃないかと思います。大きな声で決して鳴くこともなく、外に行きたい時はそれとなく知らせてくれるというgentlemanです。

いつもは家にいるDai-Daiとちょっと遊んでる程度だったのですが、飼い主がいないとなると色々と世話しなければいけなくって、常に彼の事を気にしてたので、”猫の方がそんなに大事なんか!!”と怒ってる人1名。奴を"Big Dai-Dai"と命名してあげました。。。
Dai-Daiはカンフードはフォークで与えてもらわないと食べないし、一度外に出て行くと、いつ帰ってくるのかわからないから、しょっちゅうドアあけてみたり、彼の外出中に雨でも降ろうもんなら数分置きにドアあけてみたり。。

a0040739_21281242.jpg昼間はもっぱら眠ってる彼ですが、しょっちゅう触りに行って迷惑そうな顔してましたが、最後の数日はやっぱり飼い主が恋しいのか、小さな箱に入って、赤ちゃんのにおいがついてる人形と寝てました。でも飼い主曰く、“旅行中はいつも10円ハゲができてるけど、今回が毛並みがかなりいい状態だったからきっとsakura-kikoと楽しい時間を過ごしてたんだよ〜”と言ってくれました。私も引っ越ししたら猫飼いたいなーと何度となく思ったんだけど、一人暮らしだと出張があったり旅行中は誰かに面倒みてもらわないといけないし、基本的に猫アレルギーだから無理か。。。。犬もいいけど猫も不思議な生き物で観察してるととても楽しいです。

とまあ、呑気な日記を書いてみたものの、期末試験以降は資格試験勉強、アパート探し、引っ越しの準備で超多忙な日々でヘトヘトな毎日です(泣)。やっと試験が終わりもうすぐ引っ越しなので今はもっぱら荷造りやってます。片付けが苦手なsakura-kikoは半泣きになりながらやってます。
[PR]

by sakura-kiko | 2007-08-29 21:44 | つれづれ

Tranformers

先週の週末に映画を観に行きました。 sakura-kiko的にはあんまり興味なかったからしぶしぶ連れられて行ったのですが、意外に楽しかった。
観た映画はこれa0040739_5332632.jpg日本のアニメが実写化されたトランスフォーマーは、映像の迫力もさることながらストーリーもなかなお茶目ですごくたのしかったです。日本でももうすぐ公開されるみたいだけど、大人も子供もみんな楽しめる映画なんで、夏休みにもってこいの映画だと思います。
話は変わって、昨日はAdvanced portfolio management の授業でグループプレゼンの日でした。めでたく私たちのチームは優勝しましたが、プレゼンは最悪。。。
プレゼンの時間は各チーム20分以内で、グループは4名だから1人5分。
私のパートは最初のイントロと株のパートで、私は2分しゃべり、その次の2人がそれぞれ5分を超えてしゃべるもんだから次に私のパートが回って来たときにはもう5分以内。そして私も次にもう一人残ってるのでかなり飛ばして(哀)次の人にバトンタッチ。その時点でもう残り2分。。。。最後のパートの人はほとんど何も話せなかった状態で時間切れになってしまいました。私と最後のパートの二人でかなり最後の最後までプレゼンの準備に時間を費やしたのにあまり力の入っていない二人に完全にぶち壊されてしまいました(涙)。
大学院生活最後のプレゼンだったのにな〜〜。
最後のパートの友人はかなり怒ってしまい、なだめるのに一苦労。
グループプレゼンは何度も経験してるけど、難しいなー。。
でも来週の期末試験で卒業!
ラストスパートだーー
[PR]

by sakura-kiko | 2007-08-01 05:47 | movie