マイケルジャクソン急逝

昨日の昼すぎに歌手で”Ki ng od Pop"であったマイケルジャクソンが亡くなりました。

私は子どもの頃、テレビで見た”スリラー”のプロモーションビデオをみて

歌とダンスのすごさに圧倒され、まるで”宇宙から来た人!”みたいな衝撃を受けたのを覚えています。

恐らく私が初めて聞いた洋楽じゃないかなー。

せっかくの才能があって、黒人のミュージシャンが初めて世界に認知されたという功績にも関わらず、
整形手術を何度も重ねて鼻を細くしたり、肌を白くしたり、白人化への執着はすごいものでした。

そして90年代に入って奇行が目立ち、虐待で訴えられたりするなど、心身ともに衰弱してゆき


見るのも痛々しい感じでした。

あんなに才能があって大成功を収めたのに、外見(白人化)にこだわり続けたゆえに健康を害し、

彼の最期はとても寂しいものとなってしまいました。

この夏にロンドンで復帰のコンサートが控えていたというのに、本当に残念です。

今日もニュースをずっと見ていますが、スリラーのビデオが何度も流れています。

久しぶりに聞いたマイコーの音楽はやっぱすごいと改めて思いました。


ご冥福をお祈りします。



***

いつも会社でMSNBCという金融に特化したニュース番組がついてるんだけど、

今日は数分ごとにマイコーのスリラーが流れてて私の頭の中はスリラーがずーーっと

流れてしまってます。ある意味すごい。マイコーが金融ニュース番組を乗っ取った!?
[PR]

by sakura-kiko | 2009-06-27 23:59

Slumdog Millionaire

a0040739_1154013.jpg

今年のアカデミー賞を受賞したインドの映画Slumdog Millionaireを観ました。
今や世界各国のテレビがやってるような4択クイズの出場したスラム街で育った無学の少年が、優勝する裏で彼の生い立ちを描いた物語でした。

私的にはいかにも賞狙いな感じもしないでもないのですが、典型的なボリウッド映画の突然始まる歌やダンスシーンはあまりませんでした。

インドは急成長を遂げていると言われてるけど、貧富の差は激しく今でもスラム街に多くの人が住んでいて、ほとんどの子どもが学校に行かずに労働しているという現実を観て、ちょっと考えさせられました。
とはいうものの、彼らは明るくたくましく生きていく姿にもちょっと感動しました。

一度は観ておいてもいいかなぁという感じの映画でした。
[PR]

by sakura-kiko | 2009-06-18 23:59 | DVD