<   2009年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Ouer banks- North Carolina

少し前の週末にOuter Banksというノースカロライナ州にあるビーチに行ってきました。
金曜日の仕事が終わってからの出発だったので、夕方のラッシュアワーに巻き込まれないようにすこし回り道した行ったので6時間以上かかりました。
a0040739_222229.jpg

1つ下の州にいくだけなのに6時間とは、アメリカってホント広いのね。。
ノースカロライナ州に入ったのはもう夜中近かったんだけど、途中で休憩がてらにマクドナルドとかバーガーキングに寄ろうと思ってもぜーーーんぶ閉まってました。
この辺だと結構24時間だったりするのになー。おまけに雨も激しく降ってくるし、宿泊先に到着したのは
もう夜中の1時回ってました。

そして次の日は、早速ビーチに。このビーチは大西洋に面しています。
a0040739_2273323.jpg

前の日の夜は雨が激しく降ったのでまだ沖の方には雲がもくもくと立ち込めてましたが、いいお天気でした。

a0040739_2284460.jpg

この地域は個人所有のビーチハウスも多く、ビーチに来ている人たちも、入れ墨てんこ盛りの田舎のアメリカ人はあまり見かけることもなく、いい感じでした。
さらに、いつもいくスーパーマーケットHarris Teeterもあり、食べ物にも不自由せずに住みました。
しかもこのスーパーマーケットはノースカロライナが本拠地だけあって店の広さ、充実度には感激しました。
普通、ビーチに行くと食べるところも、限られてておいしいところを探すのが大変。

そして日曜日はここから車で30分ぐらい移動したところにライト兄弟が発明した飛行機で初飛行した所があるということで帰り道に行って来ました。彼らはもともとオハイオ州のデイトン出身なのですが、キルデビルヒルズという海から近い丘が飛行によい条件が揃ってるということでここで初飛行がされたようです。私もWikipediaを読むまで知らなかったのですが、発明したのはいいけど後で特許関連で訴えられたりと大変な人生を送ったようです。
a0040739_24579.jpg

写真のようにだだっ広い丘にこの記念碑があるのと、ふもとに小さな博物管があるだけで、博物館は入ったのですが、そこから記念碑まで歩こうという気は全く起こらずに帰りました。
これからまた6時間の運転が待ってるからここでエネルギーを使ってる余裕もなく、暑かったし
この日はちょうど国立公園への入場料がタダだったのでまぁ短時間の滞在でもよかったかな。

東海岸のバージニア周辺のビーチでは、今まで行った中で一番よかったかな。
ちょっと遠いけど
[PR]

by sakura-kiko | 2009-08-29 02:49 | trip

Café du Parc DC

今週はレストランウィークだということで、またランチに行ってきました。
Café du Parcというフレンチレストランでランチも日曜日のブランチもあります。ウィーラード・インターコンチネンタルホテルという格式高いホテルの横にあるレストランでホワイトハウスの近くで立地条件は抜群にいいです。

ここは初めてきたんだけど、レストランウィークだからなのか、それともこんなものなのか味はいたって平凡でした。でも久しぶりにエスカルゴを食べてよかったかなー。
デザートはエクレアだったんだけど、チョイスがなかったのが少し残念。


Café du Parc:★★★
lacation
1401 Pennsylvania Avenue N.W.
Washington, D.C. 20004-1010
202-942-7000
[PR]

by sakura-kiko | 2009-08-29 01:10 | グルメ

Restaurant Week

24日月曜日から30日までの1週間、DCではレストランウィークをやってます。DC界隈の加盟しているレストランだとランチが$20.09、ディナーが$35.05と普段あんまり行かないような高級めなところでも同じ価格設定なので庶民のつよーい味方!
レストランの予約はOpen Table.comで簡単にできます。

月曜のランチに早速、Ceibaに行ってきました。
ここはブラジル、キューバ、ペルーなどの南米料理のレストランで、中も広くてお料理もなかなかおいしかったです。私はサルサ風の揚げ餃子(?)と、チキンを揚げたもの、そしてチョコレートケーキを頂きました。どれも無難においしかったです。最後のデザートはお腹がいっぱいであんまり食べられませんでした。ただ広い分、ウェーターやウェイトレスが忙しく動き回っていて、結構中を走ってたのでちょっと落ち着かない感じもしました。

また今度はディナーで行ってみてもいいかなぁ。
Ceiba:★★★
Location:
701 14th Street,NW
Washington,DC20005
202-393-3983
[PR]

by sakura-kiko | 2009-08-26 03:42 | グルメ

Sunday Brunch

ずっとグルメが続きます。日曜日は寝坊したこともあって近所のカフェでブランチすることにしました。
AlexandriaのOld town にあるFontaineというカフェでクレープを食べました。
小さなお店ですが姉妹でやってるということで店内はかわいい感じでした。
私は久しぶりにアイスクリームといちごのクレープを頂きました。
クレープの生地は柔らかく、またアメリカにありがちな塩分たっぷりではなく私の好みでした。
家の近所にかわいくて、クレープのおいしいカフェを発見できてうれしいです。
次回行った時には忘れずに写真とらなきゃー

Fontaine cafe:★★★
Location:
119 South Royal Street
Alexandria, VA 22314
(703) 535-8151
[PR]

by sakura-kiko | 2009-08-25 06:47 | グルメ

2941

さっき、restaurant EVEについて書いて思い出したんだけど6月の私の誕生日の時に2941に食事に行ったことを思い出したので備忘録的に書いておきます。
2941はバージニア州のフォールスチャーチにあるレストランの番地から来ています。
普通のオフィスビルの1階にあるのですが、目の前に池があり、まるで森の中のレストランに来たような雰囲気です。レストランの天井も高く窓も大きいのですごく開放感がありますが、決してうるさくはなく内装も落ち着いた感じで気に入りました。

そしてお料理もいままで行ったレストランの中で一番かと私は思います。(DC界隈のレストランを制覇したわけではないですが。。。)
そして私たちはtasting menuを選びました。彼はシーフードが食べられないのでウェーターにシーフード以外で何か作ってくれるかと聞くと、問題なく別のお料理用意してくれました。
ずーっと同じウェーターがついているのですが、彼はとっても感じのいい人でワインもどんどん勧めてくれるし、
お料理やワインの説明もとてもよかったです。
さらにワインもtastingもさせてもらえて、その分はチャージされませんでした。
ほんとに彼のサービスは心地よかったです。
そして夜は帰る時に焼きたてのパンをもらって翌朝食べたのですが、これがまた美味い!

雰囲気もいいし、お料理も質も量も日本人向けなのでまた行きたいです。
何か特別な機会に行くのにいいレストランだと思います。

2941:★★★★★
Location:
2941 Fairview Park Drive, Falls Church, VA 22042
(703) 270-1500
予約はウェブサイトからできます。
http://www.2941.com/index.php
[PR]

by sakura-kiko | 2009-08-25 04:57 | グルメ

Restraunt EVE

土曜日にAlexandriaにあるrestaurant EVEに行ってきました。お料理はおそらくモダンアメリカンでシェフはアイルランド人だそうです。去年のDCエリアでのベストレストランに選ばれた程のレストランで、予約をとるのも大変でした。入り口はAlexandriaのメインのKing Streetから少し入ったところで入り口はあんまり目立たない感じです。
そういえば、私たちが行った2週間前ぐらいに、オバマ大統領夫人のミシェルとお母さまがここのレストランに来たそうです。
メインダイニングは2つあり、Bistro menuとTasting menuがあります。Bistro menuの方がカジュアルなんだけど、お値段は高めです。

お料理は味はまぁよかったのですが、期待ほどではなかったです。
というよりも高級レストランな割にはサービスがあまりよく、ワイングラスが空いてもしばらく誰も来ない状態が続いたり、ちょっとプロフェッショナルな感じではありませんでした。

雰囲気はいいので、デートにはいいかなーってな感じでした。
メインのお料理は写真撮らなかったけど最後のデザートの”birthday cake"(注;誰も誕生日ではありません)
a0040739_3282833.jpg


Restaurant Eve:★★★★
Location;
110 South Pitt Street, Alexandria, VA 22314
703.706.0450
[PR]

by sakura-kiko | 2009-08-25 03:29 | グルメ

Valkyrie

a0040739_3264082.jpgValkyrie(2008)を観ました。第二次世界大戦中のヒットラー暗殺計画にまつわる実話に基づいた話。軍内部で綿密にヒトラー暗殺に向けて計画して実行し、国内を掌握する予定だった。しかし、会議場所が変更され、爆弾のしかけられたかばんがヒトラーから遠くに動かされたりと、完璧には至らず、結局未遂に終わってしまう。しかしトムクルーズが扮するシュタウフェンベルク大佐は「ヒットラーは死んだ」と強調し、作戦を実行と強行しようとするが、内部には「ヒトラー死亡が確認できるまでは」とけん制したが、もうこの時点では後戻りできない状況であることは明らかだった。そして、結局掌握されないまま、計画は失敗に終わり、計画に加わった者は処刑された。

あとでヒトラー暗殺計画というのWikipediaでみてみると、ヒトラーの暗殺計画は”少なくとも43回”あったといのには驚きました。それも彼は悪運が強くいろんなことが良い方向に動き、どれも未遂に終わってるんですよね。この計画の1つでもうまくいっていれば歴史も大きく変わっていただろうと思うとちょっと複雑な心境になりました。

私は完全に理系だったので高校の時に世界史をとっていなかった(なんせ暗記が苦手で)ので、海外に住むようになって世界史を知らないことを今ちょっと後悔してます。
[PR]

by sakura-kiko | 2009-08-15 03:57 | DVD

初めてのキャンプ

いつかの週末に初めてキャンプに行きました。
しかもテントで寝るなんて全くの初体験です。金曜日に仕事が終わってDCから車で4時間弱南に運転しました。バージニアのChesapeake Bayに流れ込む川のすぐそばにBelle Isle National Parkがあります。
このキャンプ場は90年代に作られた新しいキャンプ場で、キャンプ場内にシャワーも設置されてるし、小さなお店もあるので初心者キャンパーにはもってこいの場所です。
金曜日は夜10時前に到着したので、急いでテントを組み立てすぐに寝ました。
キャンプに行く数日前に買ったのですが、組立てはかなり簡単で、暗がりの中でも一瞬にしてできました。
寝袋も買ったのですが、エアベッドも持っていってたし、とても暑かったので寝袋に入ることはありませんでした。しかしキャンプ場は安全な場所だし、その地域はクマが出没することはないのですが、やはり、外でテントの中で寝るのはちょっと不安で、ちょっとした物音でも起きてしまいました。だって、テントってカギないし、チャック閉めるだけだからなんとなく不安で。。
翌朝は早速朝ご飯を作りました。もちろんフライパンはLodgeのcast ironで。
a0040739_435558.jpg
目玉焼きとメープルシロップのソーセージを焼きました。
そして昼間はカヌーに乗ってのんびりと過ごしました。
またニカラグアで買って帰ったハンモックをつるして昼寝&読書。車にハンモックをつるすのも初体験(笑)。
a0040739_438528.jpg


そして夜はcast ironの深い鍋でカレーを作りました。
そしてデザートは。。S'mores
S'moresはアメリカ人の子どもなら誰でも好きなお菓子。マシュマロの表面を少しだけ焼いて、それをチョコレートとクラッカーに挟んで食べます。キャンプの定番のデザート。ちなみに名前は"some more・・もっとちょーだい!"から派生してS'moresになったそうです。

まずはマシュマロを火であぶります。
a0040739_444512.jpg

マシュマロに焼き色がついたら取り出します。
a0040739_4464098.jpg

そしてクラッカーにチョコレートを載せておいてそこにマシュマロを載せてクラッカーで挟んで出来上がり!
a0040739_4482960.jpg

HERSHEY'Sのチョコにマシュマロという組み合わせは強烈に甘かったけど、おいしかったです。

と生まれて初めてのキャンプでしたが、楽しかったです。
ただ、蚊にさされまくって、その後1週間ぐらいはかゆくて仕方なかったです。
日本では蚊に刺されることはなかったのですが、こちらでは蚊よけスプレーをかけていたのにもかかわらず
体中、しかも足の裏まで、さされて腫れ上がってしまいました。
蚊に対する免疫がないのかなーー。それにしてもかゆかった。
[PR]

by sakura-kiko | 2009-08-11 05:07 | あそぶ

Harold and Kumar Go to White Castle

最近観たDVDの備忘録
a0040739_5131682.jpgHarold and Kumar Go to White Castle(2004) この映画はかなり人種にまるわるブラックジョーク満載のコメディで、かなり笑えました。韓国人のHaroldとインド人のKumarはルームメイトで、ちょっと冴えない感じの二人。金曜日の夜をなんとなくテレビ観て薬でハイになってつまらない夜が過ぎようとしてた。テレビのコマーシャルで”White Castle"(中西部にあるマクドナルドよりもさらに不健康なハンバーガーショップ)が流れ、二人は無性にWhite Castleに行きたくなってお店に向かったものの、家の近所にあったはずのお店はもうなくなっていて、それから二人の珍道中が始まるという話。私も中西部に住んでたことがあるのでWhite Castleには一度だけ行きましたが、こぶりのハンバーガーなんだけど、肉は油ギトギトでみんなろくに嚙まずにコーラーで流し込むみたいないかにも不健康なジャンクフードのお店です。仕事の研修で西海岸から来た子は映画をみて”White Castleに行きたい”と騒いでましたが即却下しました。珍道中で二人を(人種的に)からかう白人達とのやりとりや、いわゆるホワイトとラッシュと呼ばれる人や、黒人など、人種ネタが多いのですがかなりおバカすぎておかしかったです。
内容はさほどないけどかなり楽しみました。
ちなみにKumar役のKal Pennはかなりインテリな俳優で、今は俳優休業中でオバマ政権でヘルスケア関係で働いてるそうです。
[PR]

by sakura-kiko | 2009-08-07 05:41 | DVD